FC2ブログ
私は自分が無知だという事実以外は何も知らない。

青空文庫。

古い文学作品は、著作権が切れてネットでもフリーで見ることが出来ます。

この著作権が死後50年から70年になりそうな気配で、作品によっては見ることが出来なくなるかも知れない。

古い作品なら、ほとんど文庫本で販売しているし、価格も数百円なので本を買えばいい。

ところが最近目が悪くなってきて、細かい活字が見えにくくなってきました。
「でか文字」なんていう本も出てきましたが、文庫本はなかなかそうはいかない。

そこでネットでフリーな作品を専用のフリーソフトで見ると、フォントの大きさが自由に変えられるんですよ。
でか文字どころかどでか文字で見る事が出来るのです。
しかもソフトがなかなか凝っていて、本を読んでいるような気分になれる。

青空文庫

明治、大正時代の名作が揃っています。

ファイルもテキストなので容量が小さくサクサクと動いてくれるので助かる。

やはり電子book時代になってくるのかな・・・。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/11/21 18:24 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

 むく

  • Author: むく
  • 好奇心だけは人一倍ありますが、
    いつも失敗ばかり。
    年齢はオヤジ、心は子供!(笑)
    私のHPです。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム