FC2ブログ
私は自分が無知だという事実以外は何も知らない。

精密検査。

先輩の病院へ行き、「石」のご相談をしてきた。

まあ、腎臓だか尿道だかに「石」があることだけは間違いなさそうである。

で、もっと詳しく調べるために「大病院」の専門医の所に行け、設備も一番良いところで、思いっきりいじられてこい(笑)という事になりました。

先輩の仲間らしく、腕は一流だと太鼓判。

先輩 「カルテは送っといたから、大丈夫、予約済みだよ~ん♪時間に遅れないでね」

びびりまくっている私は

私   「結構やばいことになっているとか、ないでしょうね」

先輩 「あははっ、大丈夫、たぶん私と同じ診断になると思う」

私   「あのう、その病院の場所わかんないんですけど・・・」

先輩 「うん、郡山駅の近くで、このへんが「飲み屋街」で、ここが駐車場で、あっ!ここの「飲み屋街」知っているよね?」

私 「知らないっス、俺、飲みに行かないですから」

先輩 「えっ?友達とかと飲みに行かないの?」

私 「みんなと飲むときは、たいてい自宅ですよ、終わった後、帰るのがかったるいですから」

他の患者さんを待たせたまま・・・こんな話を延々とする先輩・・・。

昨日の説教会で貰ったラブレターを差し出し、

私 「まじめにこの病院で診察を受けていますという証明が必要なので、保健センターへ先輩の名前で出して置いてください」

そう、お願いしたら、

先輩 「う~ん、どこが引っかかったんだっけ、あっ、そうかコレステロールね、どうする?薬あるけど飲む?」
(この先輩、なるべく薬は飲まない方が良い、という持論を持っています)

私 「じゃあ、少しだけ・・・」

先輩 「じゃあ1週間分出しとくから」

こんな具合です。

来月初めに検査することになりました。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/08/26 18:37 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

 むく

  • Author: むく
  • 好奇心だけは人一倍ありますが、
    いつも失敗ばかり。
    年齢はオヤジ、心は子供!(笑)
    私のHPです。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム